without you

第一印象は「覚えていない」と笑いながら、あなた言った

それほどまでに自然なことだったのかもしれない

あなたとずっと一緒にいられることが

少し長い”恋人の期間”を一緒に過ごして

今となっては空気のように…

お互いがなくてはならない存在になった

うんと先のことは、まだわからないし

どうなるかなんていらない心配はしない。

急がず、笑いあえるこの瞬間を大切にしたいと思う

…いいよね?こんな感じで。

私たちは一緒にいればいつだって

笑顔でいられるんだから!

may.15.2017  CAFE;HAUS

                       Photo by  Maki Kimura

                      Hair & make by Misaki Hatto

                      Flowers by The Bulb Book

                      Balloons by Laughing Jam

2019 Amarillo Ivy allrightreserved

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon